賃貸ライフ【新築も借りられる!希少価値の高い物件の探し方】

男性

数週間の滞在に最適

集合住宅

1週間以上の長期滞在なら、シティホテルやビジネスホテルよりウィークリーマンション京都がおすすめです。1部屋単位で契約できるので複数人の利用にお得ですし、自分の家みたいな感覚で過ごせます。

もっと読む

エリア相場を確認

インテリア

都内でも家賃が安いことで有名な町田でも、賃貸マンションのエリア相場を見ておく必要があります。特に相場よりもかなり安く設定されていたら、不動産会社に確認した上でリスクヘッジをしておくのが安心です。

もっと読む

優先順位を決める

集合住宅

20代、30代に絶大な支持を誇る吉祥寺は、競争率が高いからすぐに物件の良し悪しを判断する必要があります。特に複数の条件で探す際は、優先事項を決めた上で探すようにするといいでしょう。

もっと読む

新築物件もある

インテリア

賃貸マンションやアパートと言えば、中古物件が主流。それは、マンションやアパートオーナーが居住用として使うか、他の人に貸した後に借り手を募集しているものが多かったからでしょう。生活感のある汚れや印象を持つことも、物件見学に行けばあります。ただ、最近は賃貸マンションやアパートの在り方も大きく変わっており、今までになかった新築物件も登場しています。
新築状態で賃貸物件として契約できるのは、希少価値が高いですし借り手側も嬉しいでしょう。分譲マンションを購入した時と同じように、外観や内観が真新しい状態で最新の住宅設備が整っているのは魅力的です。それに、誰も使っていない部屋を借りるという優越感があるので、エリア相場よりも少々高くても人気が高いタイプの不動産です。

近江八幡でもたくさんの物件が募集されている賃貸マンションやアパートですが、上手に選ぶコツは暮らしに合わせた間取りや設備です。特に間取りは、生活導線に関わる部分であり、不便だと日常でストレスになることもあります。しかも、賃貸となれば、住替えしないと変えることはできないため、厄介なところでしょう。その他にも古い設備のマンションやアパートにより家事をする時間がかかったり光熱費の負担が増えたりします。このような不便な暮らしをしないためには、新築物件で賃貸契約できるなどの付加価値がある不動産を探すのがいいでしょう。エリアに特化した不動産会社なら、人気の新築物件もいち早く掴む確率が高いので確認しておきましょう。